試行錯誤した注文住宅

不動産

数何前に注文住宅を建てました。これから長年住んでいくマイホームです。たくさん話し合い間取りを何度も何度も練り直し、納得行く家を建てることができました。

子供が小さいので家事をしているときにも見られるように対面キッチンにしたのも大正解ですし、リビングを広くして窓を大きくとって外の光が入りやすくしたのも大正解でした。また子ども部屋はまだ使用しないと思い壁を作って仕切らずひとつの大きな部屋にしたのもお気に入りです。
駐車場に車を止められる台数も多めにしたのも良かったです。お友達を家に呼びやすいです。
以前アパートに住んでいた際収納が欲しいとずっと思っていたので、収納もたくさん作りました。

しいて言えばベランダをもう少し大きくすればよかったなぁと思っています。
思ったより洗濯物が干せなかったです。洗濯物が大量になると干しきれないのが悩みです。
下に屋根付きの洗濯物干し場を作ろうかなぁ?と検討しているところです。

決して大きな家ではありませんが、私たち夫婦はこの家をとても気に入っています。

マイホームを建てたことで子育てものびのびできています。アパートにいた際は物音などとても気を使いましたがその気を使わなくても良いのが楽です。
走り回っても、ジャンプしても文句を言われません。

ただ、子供が小さいので覚悟していましたが、まだ建てて数年しか経っていないのに壁は床は傷だらけです。
壁や床にシールを貼ったり落書きしたりされました。
家を綺麗に保って行きたいならマイホームを建てる子は子供が大きくなってからのほうがよいですね。

また、住んでみて思うのが、間取りなども大切ですが家を建てる場所はとっても重要だと思います。
現在住んでいるところは病院や学校が近くにあるので便利です。治安も安定しています。
大きなスーパーやコンビニが歩くと遠いのが難点ではありますが、車でいけばすぐのところにあります。
ご近所さんもとても良い人ばかりなのでとても快適に生活しています。

家を建てるまで資金の面もありますし、決めることもたくさんあり大変ですがマイホームはやっぱり良いものです。